So-net無料ブログ作成
♪クライミングな日々 ブログトップ
前の10件 | -

天王岩で賑やかに。09/11/21(土) [♪クライミングな日々]

今日はひろくん、I子さん、そしてたけ。さんにかなさんにM村さんの計6名で天王岩にて
楽しく登ってきました。

登ったルートは...
 1.クラックジョイ(5.9) 再登 岩が冷たくて、指先の感覚なくて危なかった!
 2.無名ルート
 3.涅槃の風(5.10b) ちょっと恐い... テンション混じりで。
 4.ドロボーカササギ(5.11a) ×
 5.始祖鳥(5.11a/b) TO
 6.始祖鳥(5.11a/b) 2テン

今日の狙いはドロボーカササギだったのですが、核心縦ホールドの処理が解決せず[もうやだ~(悲しい顔)]
するとたけ。さんから「始祖鳥のほうが登りやすいと思いますよ」と...
で、I子さんがトライしていたので私も参戦させていただくことにしました。
たしかに、こちらのほうが核心の処理なんとかなりそう。
2便目はRPできるかも...と思ったのですが、レストをうまくせずに突っ込むとちょっと
キツイですね。その後の足位置もほんの少し低くて最後もギリギリ届かず。
結局2テンでした。
日が暮れるのが早いので、本日はこれにて終了。

          八月革命.JPG
          「八月革命」みごとRPのかなさん。


皆さんどうもありがとうございました。



低姿勢で臨むも... 有笠山 09/11/7(土) [♪クライミングな日々]

今日は大阪転勤前に訪れて以来の有笠山です。
8時沢渡温泉の駐車場集合に10分遅れて到着。

さっそく偏屈岩へ向かいます。
超寒がりなので、今日はマフラー・ひざ掛け・厚手の手袋・カイロと万全の体制
でしたが、予想外に暖かくて快適に過ごせました。
しかも私たち4人の貸切りで、勝手にルート名を作っちゃう人や、手袋をなくして
騒ぐ人、その手袋を見つけてくれたのはいいけど「ごみ袋の中に入ってましたよ!」
って... それ、ゴミ袋ぢゃないんですけど[パンチ]
そんなこんなで和やかなムード(?)の中、I子さん初イレブンおめでとうございます[exclamation×2]

今日登ったルートは...
1.有笠登頂888(5.8) FL
2.ハローミッチェル(5.10a) FL
3.全国平均の男(5.10c)  核心ムーブ起こせずテンション
4.全国平均の男        核心、1便目で確認したムーブはテンションムーブやった[もうやだ~(悲しい顔)]
5.全国平均の男        RP 核心アンダーポケット・右足キョン気味でクリア。
6.低姿勢(5.11b)  敗退 まだまだトライするには早かったようで打ちのめされました[がく~(落胆した顔)]
7.ハッピー・マンデー(5.10b) TO リスのえさ箱食べ散らかした人のヌンチャク回収便
8.掟破り(5.11a) TR みんな楽しそうにトライしていたので最後TRで。

          有笠2000.JPG
          絵になりますね~。

終了後は、翌日予定があるのでお泊り組3人と別れて一人帰宅となりました。

カサメリ沢、秋の収穫は? 09/10/24(土) [♪クライミングな日々]

久しぶりのCLIFFはみずがき山自然公園駐車場に集合。

        八王子ic.JPG
        朝6時半、八王子IC入り口からすでに渋滞が[がく~(落胆した顔)]

不動沢に行く予定を、お天気が心配なのでカサメリ沢へ変更して、杉野さんの車で移動。
モツランド下→上→コセロックで、私にしてはタップリと登ってきました。

 1.たぬき(5.10a) TR ○
 2.ジャガバター(5.10c) TR ○
 3.レーザーズエッジ(5.10d) TR 2テン?
 4.レーザーズエッジ   3ピン目手前で落ちる
 5.レーザーズエッジ   2テン
 6.レーザーズエッジ   RP
 7.トータルリコール(5.10c/d) TR ○
 8.ワニワニワニ(5.11b) TR 核心リップ届かず
 9.ワニワニワニ      TR またもや核心届かず

レーザーズエッジは過去にTRノーテンで登っているので、まずTRで確認して、このあと
場所を移動するということもあったので、2便目になんとかRPしたいという思いでトライ。
しかし思い通りには行かず、ちょっと悪いホールドで我慢してガバを取にいくときに落ちる。
中盤のレイバックも上手くいかなかった[もうやだ~(悲しい顔)]
3便目、レイバックの越え方がわからなくなってしまって右往左往。最終的に越えられた
ムーブをしっかり確認して降りる。

ここで、4便目はもう出せない状態になっていた。(もちろん杉野さんは「もう1便出してRP
しちゃおう」と言って下さっているけれど。)
指が小刻みに震えだしたのです。寒いとか恐いとかじゃなくて、続けて3便出したことで
力を使い果たしたのか、こんなことは初めて。手の平を握ってみると力が入らず自分の手
じゃないみたい。
ここで「今日はやめておきます」と言葉が出かかったけれど思いとどまる。
RPできずボロボロになってもいいから、もう1便登れるチャンスがあるんだからやらないと。
弱い気持ちを押さえ込み、結果はRP。 
ずっとビレイしてくださった杉野さん、ありがとうございます。

          レーザーズエッジ.JPG
          たくさん登らせてもらいました、レーザーズエッジ。

          たらこ.JPG
          みんなが休んでいる間にたらこを登る杉野さん

これで心置きなくコセロックへ移動。トータルリコールはトポでは5.10bになっているけど、
5.10c/dはあるとのこと。以前1度TRで登っているけれど、確か後半悪かったような...。
最後左薄いアンダーに持ち込むところが核心でした。

ワニワニワニは、H山さんみごとRP。
私はTRで2回登らせてもらいましたが、中盤足位置迷いテンション、最後の核心リップに
あとちょっとで届かず。 でもたっぷり楽しめました。いつかRPしたいです。

          ワニワニワニ.JPG
          ワニワニワニ。核心一手出すときの左カンテが悪い...

小川山・上の姉岩は気分爽快 09/10/18(日) [♪クライミングな日々]


快晴の日曜日。
しっかり朝食&コーヒーを頂いてから、わずかの距離を廻り目平キャンプ場へ移動。
既にたくさんの車で、Cサイト奥にやっと駐車スペースを見つけられました。

          小川山 紅葉1.JPG
          紅葉真っ盛りですね。

今日は初エリアの「上の姉岩」へ。花崗岩が朝陽で輝き、爽やかな風が吹き、
色づいた木々と真っ青な空が贅沢にも貸し切りです。

登ったルートは…
 1.Ka-Ching(5.10a) OS/MS
 2.ジャングルフィールドガイド(5.10a) OS
 3.大きな松の木のしたで(5.10a) OS/MS

          小川山2.JPG
          ジャングルフィールドガイド 登りやすくて高度感バッチリの
          気持ちのいいルートです。

        小川山.JPG
        ジャングルフィールドガイドの終了点から、Ka-Chingを登るひろくん
        を撮影しました。
     

ここで3本登り、ちょうどお昼頃に早退組のあきちゃんと私は終了。
お世話になったK夫妻とお別れして一足先に帰路につきましたが、14時過ぎの中央道
は既に渋滞が始まっていました。

甲府幕岩はあったか寒い!? 09/10/11(日) [♪クライミングな日々]

中央道は朝6時前からすでに渋滞が始まっていました。
双葉サービスエリアでの集合に少し遅れそうだな~と思いながら運転していると
「少し遅れます」メールが届き、結局ほぼ同じ時刻に3台が集合。

乗り合いで向かったのは甲府幕岩です。
途中通過する太刀岡山の駐車スペースはもう車がいっぱい。甲府幕岩も5・6台の
車が停まっていました。

秋晴れの一日、日なたはポカポカ暖かくて眠くなりそう。でも日影はヒンヤリとして
いて、じっとしていると指先が冷たくなってきます。

まだまだ修行の身、トライしたいルートはあるものの、いつか力がついてそのときが
くるまでは地道にトレーニング。
恐さもあってかなり守りに入っているけれど、そんな私の行動にも、急かせたり、
プレッシャーをかけたりしないメンバーと一緒なので、楽しいクライミングが出来ます。

今日登ったルート
 1.イエローマウンテン(5.9) 再登 
   以前登っているので気安く取り付きましたが、下部は結構神経使いますね。
 2.ナベちゃん(5.8) OS/MS
   皆さんアップに登る人気ルートでした。
 3.ナベちゃん(5.8) 再登
   日影で見学していたらすっかり身体が冷えてしまったのでもう一度登る。
 4~7 WILD WOOD(5.10C) TR
   ひろくんがトライしたあと、トップロープで登らせてもらいました。
   核心のムーブを探り、二通りのうち確率の高いほうに決定!
   最後は時間の都合でTRにて回収便。

          ピリカ.JPG
          ピリカ(5.10b/c) けっこう悪そうです。

          WILD WOOD.JPG
          WILD WOOD(5.10C)


帰りは予想通りの渋滞につかまり、夕食の時間には帰れず。
みなさんお疲れ様でした、また次回よろしくお願いしまーす。

爽やかクライミングin古賀志山 09/09/26(土) [♪クライミングな日々]

5時25分出発。待ち合わせの古賀志山南登山口そばの市営駐車場着7時50分。
我が家から東北道にのるのにはちょっと不便ですが、まあまあ近い古賀志山です。

8時過ぎに3台が集合。うちのWISH君1台で岩場近くの駐車スペースまで移動。
まだ車は1台も停まっていないので、どうやら一番乗りのようです。
その後、続々と地元クライマーの方々がいらして、ルートのことや限定についてなど
色々と教えて頂きました。どうもありがとうございました。


今日は不動滝左エリアで、爽やかな陽気の1日をたっぷり楽しみました。
Aちゃんも、超久々クライミング。トップロープで2本登ったあとは、古賀志山山頂へ
と旅立ったのでした。

登ったルート
 1.さらちゃん(5.8) OS/MS ルートがよくわからず悩みながら登る
 2.粉屋の娘(5.9) 一手もの。その一手にハマり、テンション。
 3.クウ(5.9) OS アップにいい感じの、快適で高度感あって気持ちいい。
 4.ウルトラマン(5.10a) 再登 被り気味の出だしでちょっと力を使うので、その疲れが
                      徐々にでてくる。
 5.鼻カンテ(5.10b) 以前登ったときと同様、日差しが目に入り先が見えず。
                (かなり言い訳)
 6.ウルトラマン(5.10a) 練習モードで再トライ。
 7.鼻カンテ(5.10b) RP 人によって使うホールドが違いました。なんとかRP

          くう.JPG
          クウ(5.9)、ビレイはAちゃん。

          ウルトラ郁子さん.JPG
          ウルトラマン(5.10a) をキレイなムーブで登るI子さん。

        ウルトラマン.JPG
        ウルトラマン(5.10a) 練習になるルートでした。

競技会、シェリー、水もれ甲介、死亡遊戯などにもそれぞれトライして、課題なども
見つかり充実したクライミングとなりました。
みなさん、また次回よろしくお願いします♪




柴崎ロックでマイペースクライミング♪09/09/22(火) [♪クライミングな日々]


21日(月)、遠野から約13時間かけて自宅に戻ったのは夜の11時半頃。
翌朝早いので、荷物もそのままに速攻ベットへ。

8時に秩父の「道の駅龍勢会館」でUっ氏と待ち合わせ、向かったのは久々の
柴崎ロックです。
1番乗りでアップをしていると、スクールと思われるパーティ4・5名、2名のパーティが。
こちらは小川山から移動してきたひろクンとI子さんが合流して、4人で楽しくそれぞれの
ペースでクライミングができて、最高の1日でした!

登ったルートは...
 1.うまいぞギンナン(5.8) RP
 2.エントツ(5.9) RP
 3.初心者マーク(5.9) RP
 4.ウォーミングフック(5.10a) RP
 5.マル得うるしぎ(5.11a) TR なんとか終了点乗っ越し前まで。
 6.マル得うるしぎ(5.11a) TR 1?2?テン
 7.スーパークリップ(5.10c) 3ピン目恐くて掛けられず敗退。
 8.スーパークリップ(5.10c) TR
 9.マル得うるしぎ(5.11a) TR 後半核心の左ガバ(というほど実はガバでない)を
                    取ったところで力尽きる。

          10a.JPG
          「ウォーミングフック」を登るひろクン。

        10c.JPG
        「スーパークリップ」 約3年前にはMS/OSしたのに...
        恐くてあっさり敗退。


クライミングを再開してから、しばらくは地道なトレーニングに徹することにしているので
今回の「うるしぎ」はちょっと背伸びだったかもしれません。
でも、3便出していい感触だったので、もう少し基礎固めをしてからまたトライしようと
思います。

お三方、お蔭様でマイペースで楽しませて頂きました。
また次回、よろしくお願いします♪


突撃!岩場見学会?! 09/09/12(土) [♪クライミングな日々]

土曜日のお天気、予報では11時1mmの雨... もしかしたら午前中はなんとか
登れるか?? 相談の結果とりあえず行ってみることに。

8時に現地近くで待ち合わせ。10分遅れて到着すると同時に雨が降り出した。
予報よりもかなり早い[もうやだ~(悲しい顔)]
本降りになってしまったので、クライミングは断念。
でも、私以外は今回の岩場を訪れたことがないので、空身で傘を差しながら
トポを片手にエリア巡り。近いうちにまた訪れましょう!

激混みの室内に行ってもストレスたまるし、ドライブがてら外岩に行って、結果的に
登れなかったけど佐野サービスエリアのレストランでクライミング談義に花を咲かせて
ゆっくりまったり、楽しい時間を過ごせたのは良かったと思う。

        あんみつS.JPG
        しかし、午前中から「あんみつ」食べるAちゃんって...
        ちなみに私はホットケーキにコーヒーでした。

心配をよそに結構登れた小川山 09/08/30(日) [♪クライミングな日々]


29日、カサメリ沢モツランドでは夕刻に大雨、濡れねずみで車に戻って川上村の
「ヘルシーパークかわかみ」でお風呂に入ってから廻り目平キャンプ場へ。

東屋で夕食を済ませて、3時起きで寝不足だったので早々に寝ることにしました。
予報通り夜中1時までやや強い雨。朝5時に起きたときはガスで辺りはボゥッと
した感じです。隣の車から携帯で、7時頃に様子を見て判断しようという連絡が入り
シュラフをかぶって心地良い二度寝[眠い(睡眠)]
結局重いガスが立ち込めているので、東屋でコーヒーを飲みながら様子見。
それでも7時50分頃には、とりあえず行ってみようということで「ストリームサイド
エリア」へ。

登ったルート(すべてTR)
[1]一級掃除師への道(5.10a) 取れそうな岩があって相変わらずコワイ。
[2]Love or nothin'(5.10a) 中盤意外と難しい。
[3]ピットタッチ(5.10c) 過去MS/OSしたなんてウソみたい。いまはとても無理[もうやだ~(悲しい顔)]
[4]鴇漏斗(5.11a) 下部のカチで何度も剥がされて、指の腹がヒリヒリ。
[5]オードリー(5.10b) 
[6]イングリット(5.10c)
[7]マレーネ(5.10b) 出だしステミング。テラスもあり登りやすい。

1時過ぎから霧雨が降ってきてしまい、H君トライ中の鴬神楽(5.12a) 雨で
シケッてきて残念でしたね。

H君、二日間ご一緒いただき感謝です。

早めにあがったのでナナーズに寄って野菜など(予想通りレタスやトマトは家の
近所よりとても安い!)を仕入れて2時過ぎには出発したのに、中央高速は25キロ
の渋滞。結局家まで4時間以上かかってしまいました。

カサメリ沢で高難度Get! 09/08/29(土) [♪クライミングな日々]

午後から雨の予報ですが...
早出なので、半日でもそれなりにトレーニングにはなるでしょう。
3時45分自宅出発。須玉ICを降りて塩川ダムあたりを走っているとH君から連絡
が入り、相談の結果小川山をカサメリ沢へ変更することに。
みずがき山自然公園駐車場で待ち合わせて、H君の車1台でカサメリ沢へ移動。

まだ車は1台も止まっていません... 間違いなく1番乗りですわ。
以前来たことのあるモツランドを過ぎてずっと奥に進み、コセロックへ到着。
その後オランジュ岩、姉御岩を経て、雨でも登れるモツランドへ。

今日登ったルート(すべてTR)
コセロック
[1]トータルリコール(5.10b) フットジャムを使いました。
[2]ネコの手(5.10a) ちょっと迷ったところあり。

          ネコの手10A.JPG
          ネコの手 トータルリコールより難しく感じたなぁ。

オランジュ岩
[3]ちちくりマンボウ(5.10c) 30mと長いルート。なんとかノーテンでホッ。
[4]ボトレイアン(5.11a) ツブツブのちょっと大きい花崗岩です!という岩でした。

          ちちくりマンボウ10c.JPG
          ちちくりマンボウ フェイスとスラブ 楽しいルートでした。

姉御岩
[5]ぞうり虫(5.11a) 出だしのワイドクラック無理[もうやだ~(悲しい顔)] 上部はかかりのいいカチが
 続くけど、遠くて届かないところがありツライ... パワーも足りない。

モツランド
[6]レーザーズエッジ(5.10c/d) 以前登っているけど、下部&上部核心でしっかりはまる。


コセロックではカサメリの帝王きんさん&M代さんに、オランジュ岩ではGさん&
ふーじんに、そしてなんと!モツランドでは念願かなってちびCさんにお会いすること
ができました[exclamation×2]
「たらこ」を登られていたちびCさんの洗練された動き、背筋、カッコ良かったですよ~。

前の10件 | - ♪クライミングな日々 ブログトップ