So-net無料ブログ作成

雪の立石寺へGo~♪ 2018/4/13(金) [♪山・旅 いろいろ]

仙山線で作並に向かっている車内で、「作並を出ますと次は山寺に停まります」
というアナウンスが流れてきました。
「山寺」ってあの山形の立石寺のこと? 急遽決まった電車の旅だったことも
あり、仙台(作並)と山形(山寺)がこんなに近いとは考えてもみなかったの
です。

私はずいぶん前に社員旅行で訪れたことがあったのですが、バスが大渋滞に
つかまり立石寺を目前にして敗退したという苦い経験が。
あきちゃんは初めてだったようですが、山寺と聞いたら芭蕉の句を詠みだした
ので、翌日の行き先がこれで決まりました♪

そして作並温泉で迎えた朝。まさかまさかの雪となり^^;
いやぁ... 立石寺の石段、雪ではちょっとどうだろ^^;ということになり。
宿の車で作並駅まで送って頂き、仙台行きの電車を待っていると薄日が差して
きました。
もしかして行けそう? 結局仙台行きを変更→山形行きに乗ったのでした。

    4月の雪景色山寺.png
    あはは^^; 山寺に近づくとやっぱり雪景色

    山寺駅.png
    山寺駅。 小雨がぱらついていましたが雪はあまり心配なさそう

    立石寺入口.png
    駅から5分程歩くと立石寺に到着

    立石寺 根本中堂.png
    根本中堂

    松尾芭蕉.png
    芭蕉さんと

    弟子の河合曾良.png
    お供のお弟子 河合曾良さん

     登る研修生.png
     研修で訪れた高校生、爽やかに挨拶してくれました

石段が1015段、「一段二段と登ることにより煩悩が消滅する」と言われている
有り難い修行の石段らしいです。
登るの大変かな~と身構えたのがかえって良かったのか、あっけなく奥の院まで
到着。

     三重小塔.png
     三重小塔

    断崖に突き出るように建つ五大堂.png
    断崖に突き出るように建つ五大堂

     五大堂からの景色.png
    五大堂からの景色 ずいぶん高いところまで登ってきたのを実感!

以前TVでこの五大堂とそこからの景色を見て、ぜひ行ってみたいと思っていた
ので、今回まだ足腰がなんとか動くうちに来ることができてよかった[わーい(嬉しい顔)]


    玉こんにゃく山形名産.png
    〆は駅近くのお店で山形のソウルフード玉こんにゃく♪




nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行