So-net無料ブログ作成
検索選択

羽生PA(上り)鬼平江戸処 2017/9/12(火) [♪山・旅 いろいろ]


所用で館林へ行って来たのですが、帰りに羽生PAへ立ち寄りました。
以前テレビで紹介されていたのを見たような気がしますが、江戸時代に
タイムスリップしたかのような設えにびっくり。

    羽生PA外観.png
    平成25年に鬼平江戸処としてリニューアルしたそうです

      羽生PA中1.png
      両側にお土産処やお食事処が並んでいます

    羽PA中.png
    みやげ処 屋台連さん。 見るだけでも楽しそう~♪


羽生PAの近くにある栗橋は江戸時代栗橋関所があり、江戸への入り口として
厳しく取り締まっていたそうです。
「鬼平江戸処」の「鬼平は」、言わずと知れた鬼平犯科帳の「鬼平」ですね。

建屋の表も中も、隅々までとてもよく造られていて感心しきり。
いまやサービスエリアはトイレ休憩などの立ち寄りというよりは遊びに行く
ところに変化しているのですね。



    
nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

nice! 29

コメント 4

kazumin

羽生PAは楽しいですよね!
雰囲気&食べ物が良いですね!
by kazumin (2017-09-13 07:51) 

U3

羽生の辺りは本線が渋滞することが多いので一度も立ち寄ったことがありません。次は行ってみます。
by U3 (2017-09-13 11:12) 

pito-kapi

kazuminさん、ゆっくり滞在したくなりますね^^
by pito-kapi (2017-09-14 08:39) 

pito-kapi

U3さん、羽生PAも土日はとっても混んでいます。でもあの雰囲気はまた立ち寄りたくなります♪
by pito-kapi (2017-09-14 08:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。